2バースビジョン

バースビジョンとは、持って生まれた幸せのビジョンのことです。

人生の青写真のようなものです。

バースビジョンは、自分らしく幸せに生きるヒントを教えてくれます。

自分の人生

自分はこの人生、いったい何をしたいのか?

どんな人と一緒に、どんな感情を感じたいのか?…

あなたが思い描く幸せのビジョンは、叶うからあなたに宿りました。

 

自分らしい人生を謳歌する秘訣は…

あなた自身が生まれ持った、バースビジョンにアクセスすることです。

それは自分の感情や感覚がナビゲーターとなって教えてくれます。

わくわくする…ときめく…気持ちが軽くなるetc…

 

人と比べていませんか?

インターネットの普及に伴い、1日に情報にアクセスできる量は、

10年前に比べて500倍以上にもなりました。

FacebookやInstagramなど、安易に他者の情報に触れることができるようになりました。

便利な反面、輝いている人、上手くいっている人を見ては、自分と比べたりしていませんか?

私達の左脳は比較・分析することが大好きです。

でも、人と比較していると不安や焦りが生じて、心のエネルギーを落としかねません。

人と比べる必要は全くないのです。

 

幸せへの近道は…

自分自身の感情や感覚に耳を傾けることです。

本当は自分はどう感じているのか?

心や体が喜んでいるのか? 心地いいと感じているのか?

もし何か違和感や、心身が重いと感じたら、

それは自分にはそぐわない!というサインです。

私達は、自分自身と深く繋がるほどに、幸せへ近づいていきます。

 

他の誰かの夢を生きていませんか?

多くの人は、親の価値観や人の評価などで、バースビジョンを書き換えてしまいます。

他者を喜ばせることは勿論大切なことですが、まずは自分を満たしてあげましょう。

人のビジョンを生きていると、やがて違和感を覚えます。

あるいは大きく逸れてくると、そちらではないよ、というサイン、

例えば心身の不調や、リストラ、倒産、離婚などの大きな転機となって現れてくれることがあります。

あなたが幸せに生きることこそ、他者を幸せに輝かせることもできる、ということをわかっておいて下さい。

 

自分らしさを思い出す

あるがままの自分を思い出すこと…それは夢への近道です。

9歳頃までの夢中になった原体験

なぜか時間を忘れて没頭してしまうこと、

人の目を気にしなければ本当はやってみたいこと…

生まれ変わってもやりたいこと…etc

自分の原点に立ち還ってみましょう。

あなたはもっと自由に、自分らしく生きていいのです!

Dream&Serendipityのサービスはこちらをご覧ください。